またしても、草に覆われてしまいました。

また、自然に帰る

 暑い毎日が続き体力を消耗します。こんな状況が1ヶ月以上
続くと、秋には夏バテが心配です。
 今年も、自然農の棚田の除草にかかり切りで、畑がひどいことに
なっています。連休に時間が取れたのですが、自分のために使って
しまいました。今週中には、手入れをして、少しづつ秋の野菜作りの
畑に戻したいです。

多忙の日々

 連休は、両親の介護ベットの搬入と田んぼの除草に時間を
さき、ベット搬入の部屋の整理の合間に、草刈りもしました。
畑の管理が出来てないので、この雨で草ぼうぼうが予想され
やることが一杯で、どこから手を着けて良いやら頭がぐるぐる
です。優先順位を付けて1件毎かたづけないと・・・
 今が踏ん張りどころです。
この山を乗り切れば、なんとかなりそうです。
越えれぬ山はないですよね!

黄もちとうもろこしの収穫時

とうもろこしの熟れ方

トウモロコシが熟れてきたと思うのですが、いつもと違う種なので
よく分かりません。観察している限りでは、紫ぽいひげから茶色の
ひげに変化しているようです。収穫のタイミングが分かりません。
もうエイヤーで収穫かな、1個収穫してみれば正解が出そうです。
観察は来年に繋がるので、記憶に残しておかないとね

夏野菜の収穫

 世界一トマト
 やっとトマトが色ずきはじめて、収穫出来るようになりました。
1段目の収穫なので2,3段目と順調に行けば毎日のように食卓に
出るかな…、キュウリの方は現在忘れた頃に収穫できています。
雨が降らず、中々成長してくれませんでした。
 今年は、雨が少なく田んぼの水が心配です。
溜池の水が減る一方です。まあ台風も来るので心配はしてないの
ですが、自然が相手なので分かりませんね!

除草後の田んぼ

1週間後

 チョット黒っぽい田んぼが除草ごの小生が作っている田んぼです。
田植え後の1週間になるので、草の芽が出てきたので表面をこすり
草を浮かせました。チョットこすると小さいコナギがいっぱい浮いて
来ました。黒っぽい田んぼが小生が、お世話している田んぼです。
 苗作りから、肥料ぬきなので苗の成長に差がでています。更に
田んぼに肥料を入れたないので、成長に差が出てきます。
 慣行式で育てる人達は、土用干しで分蘖を止めます。
スタートが違うのに、土用干しは一緒になるので、成長途中で
止められるので、いつも株が小さくなります。
棚田なので、早く植えるわけにも行かず、少し対策を立てないと
毎年同じことが起こります。どうしたもんかな・・・
プロフィール

池の屋.

Author:池の屋.
畑、田んぼ、海のフィールドを趣味としているものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR